設立10周年記念シンポジウム「ビジネスとしてのADRの可能性」のご案内

日頃は、日本ADR協会の事業に格別のご理解・ご協力をいただきありがとうございます。

当協会は、2010年に発足し、本年で設立10周年を迎えます。その間、認証ADR機関を含む数多くの民間型ADRが設立され、一定の成果を上げてきましたが、利用件数などの点でそのポテンシャルが十分に発揮されているとはいえません。また、日本の民間型ADRは、関係者の熱意に支えられたボランティアベースで運営されているものが多く、その持続可能性を盤石なものとしていくためには、ビジネスの観点からヒントを得ることも有益と考えられます。

そこで、この度、当協会設立10周年を記念し、「ビジネスとしてのADRの可能性」とのテーマで、シンポジウムを開催することといたしました。

本シンポジウムは、新型コロナウイルスをめぐる状況を考慮し、オンラインでの開催とさせて頂きます。日本国際紛争解決センター(JIDRC)の最新の設備を利用し、上川法務大臣からもメッセージを頂きます。お忙しいこととは存じますが、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

  1. 日  時2020年11月20日(金) 午後2時~5時
  2. 会  場Zoomによるオンライン開催

日本国際紛争解決センター 東京施設から中継)

* お申し込みを頂いた方には、追って接続情報をお知らせいたします。

  1. お申込方法2020年11月10日(火)までに、下記のリンクから、Google formに入力して

お申し込みください。折り返し、お申込み受理のご連絡をさせていただきます。

お申し込みはこちら(Google formに移動します)

(左記QRコードからもお申込みいただけます)

ご不明の点は、本協会事務局<jadra_sec@shojihomu.or.jp>までお問合せください。

<参 加 費>  無  料

「プログラムの詳細」ダウンロードはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました