本文へジャンプ




 
を公開しています。登録などのご要望は事務局まで。
(操作マニュアルはこちら。)

What's New 

(2018年 2月13日更新) < お知らせに、(東京)実務情報交換会>のご案内を掲載しました。

 

(2018年 1月22日更新) < お知らせに、(大阪)実務情報交換会>のご案内を掲載しました。

 

(2017年12月28日更新) < ADR法の改正に関するアンケートご協力のお願い>を掲載しました。

 

(2017年11月17日更新) 11月10日に開催したシンポジウムの当日の様子はこちらか らご覧になれます ※終了しました。

 

(2017年10月3日更新)_お知らせに 「【法務省】平成29年度法の日フェスタ in赤れんが 」のご案内を掲載しました

 

(2017年9月27日更新)_お知らせに 「 日本ADR協会主催シンポジウム」のご案内を掲載しました

 

(2017年9月19日更新)_定款を更新しました。

 

(2017年8月15日更新)_協会の概要役員一覧会員一覧を更新しました

 

(2017年7月31日更新)_お知らせに 「 調停人(メディエーター)養成講座中級編(JAA主催)」のご案内を掲載しました

 

(2017年4月28日更新)_お知らせに 「 調停人(メディエーター)養成講座基礎編(JAA主催)」のご案内を掲載しました

 

 

 

* PICK UP *

<ADR法の改正 に関するアンケートご協力のお願い>

(2017年12月28日更新)

 ADR法は、施行後10年を迎え、当協会では、ADR法の下における10年の経験を踏まえた協会内外のご意見に基づき、改めて法改正の必要性及びその内容についての提言をとりまとめることといたしました。 このアンケートは、そうした検討作業のための不可欠の基礎資料となるものであり、皆様には、趣旨をご理解賜り、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。このアンケートの集計結果を踏まえ、明年2月及び3月に予定しております当協会実務情報交換会において、提言の原案をお示しし、協会内外の皆様のご意見を伺ったうえで、新たな提言をとりまとめることを予定しております。

なお、このアンケートは、会員・非会員、団体・個人を問わず、どなたでもご回答 頂けますので、ぜひ、多くの皆様にご協力いただけましたら幸いです。

 

 ■「ADR法に 改正に関するアンケートご協力のお願い(PDFファイル、WORDファイル)」 

   ※お手数ですが上記のPDFファイルまたはWORDファイルをダウンロードしてご回答ください。

 

ご回答方法

   ご回答は、電子ファイルまたは記入したものを日本ADR協会事務局まで、電子メールまたはご郵送にてお送りください。

回答の締め切り:

   2018年1月22日までにご回答いただけましたら幸いです。


<ADR法改正の状況>  ・・・経緯・詳細はこちらをご参照ください。

(2014年3月20日更新)

ADR法は、附則第2条において「施行後5年を経過した場合」に、「法律の施行の状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとする」との規定に対応し、法務省において、2013年2月に発足した「ADR法に関する検討会」の検討結果と取りまとめた「ADR法に関する検討会報告書」が、2014年3月17日、法務大臣に対し提出されました。報告書内容と、これに関する当協会からのコメントを掲載しましたので、ご確認ください。
 
■「ADR法に関する検討会報告書 について」 

 「ADR法に関する検討会報告書」 
 
■一般財団法人日本ADR協会からのコメント



お知らせ

 過去のお知らせ         
 過去のイベント等(旧サイト) 

・シンポジウム等開催のご案内を掲載しています
 

■2018.2.13

——————————————————————————————————————————

   「 (東京)実務情報交換会」(主催:日本ADR協会)」

 ——————————————————————————————————————————

   1.日 時 : 2018年3月1日(木)  14時〜17時 (終了後、懇親 会)

   2.会 場 : 商事法務研究会 3階会議室

           東京都中央区日本橋茅場町3−9−10 茅場町ブロードスクエア

         http://www.shojihomu.or.jp/p002

  3.概 要

    ◆第1部 実務情報交換会◆

     「ADR法制の改正・改善に向けて

      〜 ADR法施行10年を経て、改めて法と制度の見直しを提言する」

    ◆第2部 実務情報交換会◆

         日本ADR協会からの報告、意見交換、質疑

         ※終了後、懇親会開催

  4.お申込み方法

     参加申込書に必要事項をご記入のうえ、2018年2月22日(木)までに、  

    本協会事務局まで電子メール(jadra_sec@shojihomu.or.jp)またはFAX(03- 5643-7186)

     にてご送信ください(FAXでもお受けしておりますが、できるだけ 電子メー ルにてお願い

    いたします)。折り返し、お申込み受理のご連絡をさせて いただきます。     

   

    <参加費> 

       ・正会員・賛助会員の方  : 年会費1口につき1名無料

       ・会員以外の方(1名につき): 第1部・第2部を通じて3,000円 (懇 親会費用として別途2,000円)  

    ※ 参加費は、当日受付で徴収させていただきます。

 

 プログラム概要および申込書のダウンロード

 

...............................................................

・アンケート集計を掲載しています

 「ADR機関と相談機関との連携に関するアンケート調査」にご協力いただきありがとうございました。
集計結果を掲載いたしました。下記リンクよりご覧下さい(PDFファイル)。
回収・集計概要

調査票A(ADR機関向け)    集計結果A-T   集計結果A-U

調査票B(相談機関向け)    集計結果


  
・会員のご登録内容に変更があった場合は、事務局までご連絡をお願いします。



 
 copyright©2013 Japan ADR Association all rights reserved.