本文へジャンプ




 

<活動報告>

  (東京)実務研修・実務情報交換会を開催
 

1.日 時 : 2016年12月19日(月)  14時〜17時 (終了後、懇親会)   

2.会 場 : 淀屋橋サンスカイルーム 9階 9A号室            

       大阪市中央区高麗橋4丁目2番16号 大阪朝日生命館          

       http://www.sunskyroom.jp/yodoyabashi.htm   

3.概要    

       ◇テーマ : ADR機関としてのアウトリーチのあり方に関するワークショップ

         〜ADRを活用できる人を増やすために、何ができるだろうか?    

       ◇講 師 : 広石拓司氏(株式会社エンパブリック代表取締役)

        <講師からのメッセージ>

ADRのように、市民にとって新しく、慣れていない概念をどう広げ、利用してもらうか−。それは、多くのNPO等の活動にとっても重要な課題であり、現在、さまざまなチャレンジが行われています。 NPO等の社会課題解決型の事業が行ってきたPRやネットワークの活用法を紹介し、効果的に行うポイントをお伝えすることで、ADRの普及のお手伝いができればと考えています。    

       ◇構 成

         第一部 実務研修(ワークショップ)

         第二部 実務情報交換会

              日本ADR協会からの報告、意見交換、質疑         

        ※終了後、懇親会開催

 

               

 



 copyright©2013 Japan ADR Asocciation all rights reserved.